札幌の「ぴ~か~ぶ~」は児童発達支援・放課後等デイサービス・ADHDや不登校のお子さまへの支援サポートを行っております。

札幌の児童発達支援・放課後等デイサービス【ぴ~か~ぶ~】

見学申し込み・お問合せ
ご予約・お問合せ 011-211-6285
ごあいさつ

事業所長からのメッセージ

皆様、はじめまして!
多機能型事業所 ぴ~か~ぶ~(児童発達支援・放課後等デイサービス・就労継続支援A型)は、「関わる全ての人達が笑顔になること」を大切にします。
それには、まず私ども職員が「楽しく、面白く、やりがいがあり、お互いに優しく、笑顔で居られる環境があること」が大事であります。
それが、お子様に通じ「絶えない笑顔が生まれる事業所」となります。
事業所はお子様を大切にする思いと同じぐらい職員の皆さんを大切にします。

「毎日、笑顔があふれるぴ~か~ぶ~」で、お子様達は、日常生活で頑張っているストレスが軽減され、優しさ一杯の療育プログラムで、自己肯定感をた~くさん育んで参ります。
全体学習や個別学習支援はもちろん致します。
しかし、それぞれのお子様に合うバランスのとれた療育により、自然と自尊心が芽生え、学校生活や地域生活に溶け込めるようになります。
お子様たちの成長と発達を長い目で見守り、遊ぶ楽しさ、学ぶ楽しさを支援させて頂きます。

管理者からのメッセージ

子ども達のキラキラした笑顔が見たくて、ただ楽しい保育だけを考えて…。気がついたら50歳を過ぎていました。
そして ぴーかーぶーに出会い、一目惚れして 仲間にして頂きました。

私達 ぴーかーぶーは、どんなに育てにくいお子様であっても決して諦めずに、楽しみながらソーシャルスキルを身につけられるよう努力致します。
愛ある 愉快な先生達が お子様の可能性を沢山見つけ、個性を受け入れ、認め、社会に出てからも 家族の様にサポート致します。
笑い声の 絶えない 、お腹が一杯になる ぴーかーぶーに是非いらしてワクワクして下さい。
私達と一緒に 楽しい時間を過ごして 肩の荷を少しだけ降ろして下さい。
私達は 貴方と 貴方の愛するお子様にお会い出来る日をとっても楽しみにしています。


ぴ~か~ぶ~の由来と理念

由来

いないいないばーを英語で「Peekaboo」と言います。
世界各地での言い方はそれぞれありますが、赤ちゃんを最初に笑顔にする魔法の言葉とも言えます。
そんな魔法の言葉「ピーカーブー」は「笑顔の原動力」であります。
利用者も職員も地域も関わる全ての人達が笑顔になる!笑顔が溢れる事業所にしたい!
という思いから命名致しました!

理念
  • 「笑顔」「面白さ」があふれる場所 ぴ~か~ぶ~
  • 「ありがとう」があふれる場所 ぴ~か~ぶ~
  • 「うれしいよ!助かったよ!」があふれる場所 ぴ~か~ぶ~